人気ブログランキング |

タグ:ササゴイ ( 24 ) タグの人気記事

けん玉、剣作り

e0031562_18240316.jpg
昼前、よもぎ餅買いに新瑞橋まで行ったら、山崎川におったササゴイ。
捕まえとったのは、ボラの稚魚かな?。
e0031562_18241390.jpg
(皿胴ってゆぅらしい)まで作ったったけん玉、午後は剣の部分の製作に挑戦。
先ずはタモの角材を粗方丸くしといて、下の皿部分を削る。
凹んだ部分の曲面を出す要領がまんだよぉ分からん。
e0031562_18241311.jpg
皿を削り終わったら、その部分に玉の代わりの治具を当てて両端を固定。
描いた図面で寸法確認しながら、だんだん形にしてく。
e0031562_18241324.jpg
やっぱ刃を当てたタモの木肌はガサガサだもんで、紙やすりで粒度を上げながら磨く。
e0031562_18241335.jpg
先端を尖らせて切り落としたらできあがり。
e0031562_18241272.jpg
なんだけど、けん玉協会の競技用けん玉に倣って図面まで起こしたのに、
やってくうちに下のほぉが大きなってまって(左)、まぁ最初だでこんなもん。
(右が日本けん玉協会認定、競技用けん玉 16-2型)
次は組み立て ・・・ 。

19/07/07 地下工作室
下坂中学校 養生工作部
2年9組8番 玉造 ケン

by twtrf2 | 2019-07-09 15:20 | もったいない工作部 | Trackback | Comments(0)

川を渡る風

8月のお題「夏」
e0031562_13313338.jpg
日の出頃に目を覚まして、寝床に置いたった麦茶飲んだら寝過ごしてまった。
6:23 に基地を出て、新尾頭交差点通過時 8:35 の気温は 29℃。
ほんでも西のほぉから風が吹いて、木陰を走っとる限りは気持ちよかった。
なんせ前の晩 10時半すぎ、寝た時の気温はまんだ 30℃ 越えとったも。
e0031562_13314337.jpg
ここんとこカルガモとカワウくらいしかおらんかった干潟にアオアシシギ。
e0031562_13374811.jpg
TKB くんが汗だくで走ってきて、木陰で一服。
新川・庄内川を渡ってくる風が清々しかった。
e0031562_13374893.jpg
飛んできたササゴイが流木に止まったと思ったら、
いきなり飛び込んで一発でセイゴ(スズキの子)みたいなのを捕まえた。
e0031562_13374833.jpg

18/08/04 藤前干潟まで
下坂中学校 自転写真部
2年6組9番 蹴駄 マシン

e0031562_13374858.jpg
最近左足の裏、ペダルを踏む指の付け根に痛みが出とったもんで、ペダルを交換。
お陰で帰り道も痛みは出ず、10時過ぎには帰還。

いっつも休憩する港北公園の海抜は「0.1m」

by twtrf2 | 2018-08-05 13:57 | 自転写真部 | Trackback | Comments(2)

五月晴れ

5月のお題 ― 「若緑」
e0031562_09020469.jpg
もぉ1枚薄いの着てこぉか迷ったけど、結局半袖シャツ1枚で充分。
暑くも寒くもなく、乾いた風の気持ちえぇ「立夏」の朝、8:54 新尾頭交差点は 18℃。
白鳥の公園の自然形のナンキンハゼ、花咲かせて葉っぱはモリモリ伸びてく。
e0031562_09020572.jpg
五月晴れの下、TKB くんとオオヨシキリの声を聞きながらボケッ~、
遠くにダイゼンやハマシギがチラホラ、チュウシャクシギは喧嘩ばっかしとった。
e0031562_09025919.jpg
シフトワイーヤーを交換して、バーテープも巻き換えたケッタは快調な走りだったけど、
前の日の肌寒さとの差で、身体の調子がなんかおかしなるくらいの陽気。
e0031562_09020496.jpg
帰り道の山崎川、ササゴイが小魚捕っとった。
e0031562_09020453.jpg
ツバメはまんだせっせと巣作りの泥集め。
e0031562_09020418.jpg
子育て中のコゲラ、サクラの樹の巣穴に餌いっぱい銜えた親鳥が帰ってきた。

18/05/05 藤前干潟まで
下坂中学校 生物部 野鳥観察グループ
2年2組16番 比嘉那 トリミ

by twtrf2 | 2018-05-06 09:27 | 生物部 | Trackback | Comments(0)

停滞しとる台風のせい

e0031562_1120347.jpg
尾張国城下のヒートアイランドに戻った土曜日、
寝とっても汗っぐっしょりで、夕方ならまぁええかなと思って出かけたけど、
なぁ~んのなんの、蒸し暑て、白いサルスベリも湿気の中で冴えん色。
e0031562_11204196.jpg
台風は自分では動けんそぉで、停滞したまんま反時計回りの風で暑さと湿気ばっかし送り込んでくる。
時計回りの太平洋高気圧が夏らしい位置に張り出してきたら台風が来ることになるけど、こんな天気が続くことはない。
e0031562_11205075.jpg
山崎川のササゴイも、なんか南方の強そぉな鳥に見えてまうし、
e0031562_11242442.jpg
まさしく南方原産のでかいヌートリアは、天下取ったみたいな顔して?、悠々と泳いで来る始末。
e0031562_11211730.jpg
カイツブリはあんま暑っいのと関係ないけど、口はここだって白い絵の具で描いたるみたい。

17/07/29 瑞穂区山崎川
下坂中学校 生物部 2年6組9番 蹴駄 マシン

by twtrf2 | 2017-07-31 23:21 | 生物部 | Trackback | Comments(0)

午前中で退散

e0031562_20510192.jpg
まぁちょいはよ出ればよかったんだけど、干潟についてスマホでみたら、9:30 頃で 30℃ 超えとるでかんて。
東南アジア系の奴らが干潟に入り込んでなんか捕っとるだけで、あとはオオヨシキリの雛が鳴く声だけ。
ここだけ日陰で、最高気温が出る前、昼までには帰ろぉと決めて退散。
e0031562_20510142.jpg
対岸の新川をボートで下ってきた人は上半身裸。
e0031562_20510258.jpg
帰り道の七里の渡しにおったササゴイ。
ここは「ブラタモリ」で取り上げられて以来人が多い。

17/07/02 港区藤前干潟
下坂中学校 生物部 2年6組9番 蹴駄 マシン
e0031562_20510097.jpg
途中の公園でクマゼミが鳴いとるのを聞いた。
蒸し暑て梅雨らしいといえばそぉなんだけど、急にこんな暑なるのは敵わんでかん。
だけどこんな中でも走っとかんと、夏には勝てん!。

by twtrf2 | 2017-07-02 21:07 | 生物部 | Trackback | Comments(0)

初夏、五月晴れ

月のお題 — 「愛鳥週間」
e0031562_1825205.jpg
これが初夏、新緑の風が気っ持ちええ週末。
この前みたいに 30℃ くらいになると、夏来るのがやんなってまう。
e0031562_18261764.jpg
だけど大潮の干潮時なのに、藤前干潟に鳥はまばら。
e0031562_18252940.jpg
藤前トラックセンター脇、巣立ったばかりのツバメの一番子たち。
e0031562_18254215.jpg
まんだ自分たちでよぉ餌獲れんもんで、親ツバメの持ってくるのを待ち構えとった。
e0031562_18255076.jpg
飛び回る練習はしとるんだけどね。
e0031562_1826016.jpg
顔中口だらけ。
e0031562_18262627.jpg
帰り道七里の渡し、来月5日の熱田祭に向けて囃子の練習中。
e0031562_18264816.jpg
山崎川に出たら、最近いろんなとこで飛び回っとるのを観るササゴイ。
e0031562_18275394.jpg
五月晴れん中、みぃ~んな生き生き。

17/05/28 港区藤前干潟
下坂中学校 生物部 2年6組9番 蹴駄 マシン

by twtrf2 | 2017-05-28 19:02 | 生物部 | Trackback | Comments(0)

意外と爽やかな風

e0031562_20282664.jpg
地震のあとに豪雨なんてホントたいへんな九州に比べりゃましだけど、
この辺りもやっぱ梅雨空が続いて、何もかも湿気ってうっとぉしい日が続く。
日曜はお天道様が拝めると思ったもんで、久方ぶりに藤前干潟へ。
照ったら照ったで陽に焼けたけど、前の日までに降った雨が蒸散して、
そこへ気圧の谷間を大陸からの風が吹いとったもんで、意外と爽やか。
e0031562_2028388.jpg
ほんだけど、特になぁ~んにも撮れんかった藤前干潟からの帰り道。
新瑞橋下流の山崎川に最近居ついとるササゴイ、首を思いっきり伸ばして漁の最中。
e0031562_20284668.jpg
山崎川の生態調査資料と見比べたら、獲物はオイカワかタモロコ?。
ものすごぉ打率が良ぉて、首突っ込むたびに獲物を銜えとった。
e0031562_20285469.jpg
この2羽の雛連れたカルガモは、順調に育っとるわ。
カワセミおじさんの話だと、この上流の8羽の雛は5羽になって、そのあと3羽に減ってまったとか。
だけど大きなって可愛なくなってきたって、ひどい言われようだわ。

16/06/26
下坂中学校 生物部 野鳥観察グループ
1年7組13番 週末 バーダー

今週に入ってまた雨で、カメラはまた防湿ケースに入ったまま。
って思っとったら、米国はサンフランシスコに派遣されとる U-dai くんからメール。
船で1時間沖へ出たらこんなシロナガスクジラに会えるんだと!。
e0031562_1930251.jpg
背びれにはコバンザメかなんかが張り付いとる。
e0031562_19314462.jpg
やっぱ名古屋港のスナメリとはえっらい違いだわ。
気温は 30℃くらいあるらしけど、乾燥して過ごしやすいって。
えぇなぁ~。

追記、6月28日美濃国で今年初めてニイニイゼミの声を聞いた。

by twtrf2 | 2016-06-28 21:51 | 生物部 | Trackback | Comments(0)

シジュウカラの子育て

e0031562_216491.jpg
山崎川の端を走っとったら、ソメイヨシノの葉陰が騒がしい。
か細い声のシジュウカラの雛が餌をねだっとったんだわ。
e0031562_2165992.jpg
親鳥は餌集めに忙しそぉで、なぁ~んか銜えて飛んでった。
e0031562_217730.jpg
初めはキャンディーの包みかしゃんと思ったけど、そぉ~んな訳ない。
e0031562_8162292.jpg
葉にくるまった蛾かなんかの幼虫だわ、でっかいの。
樹から下してきて、堤防のコンクリートの上でいっしょぉけんめい引っ張り出しとる。
e0031562_2171458.jpg
まんだ解体中なのに、傍で雛が口開けて待っとるもんで、どこの親もたいへんだて。
e0031562_2173748.jpg
最近よぉ観るよぉになったササゴイ。

16/05/15 瑞穂区山崎川
坂中学校 生物部 野鳥観察グループ
1年7組13番 週末 バーダー
e0031562_2174798.jpg
コチドリ

by twtrf2 | 2016-05-16 20:52 | 生物部 | Trackback | Comments(0)

お盆の休みに - 藤前干潟まで

8月のお題 - 「炎宙」
e0031562_17414954.jpg
大騒ぎの土曜日から写真ばっかいじくっとって、汗かかなかんと思って朝から飛び出した。
まんだ桜並木の風が涼しい山崎川を新瑞橋へ、その先に写真では涼しげなケリがゴカイ捜しとった。
e0031562_1742046.jpg
いつもの S さんがホシゴイやササゴイの幼鳥がおるって教えてくれた。
ほんだけど S さん、大騒ぎの集合写真の中から僕を見つけたって!、あんなのでも判ってまうんかしゃん?。
その脇で呆れ顔?、じゃなくて暑いでかしゃん、嘴開けっ放しのアオサギの若いの。
e0031562_1742940.jpg
カワウの顔は、黄身を潰した卵焼きみたいな色だわ。
喉震わせてこいつも嘴開けとるけど、いつ観ても眼ぇだけは美しい。
e0031562_17423836.jpg
途中水分だけこまめに摂りながら、七里の渡しからいつものコースで藤前干潟へ。
日陰におりさえすれば風が気持ちよくて、あの雲が明日・明後日雨降らしたら季節が変わるかっ?!。
e0031562_1742507.jpg
獲物を狙って入水か?、ってミサゴも嘴開け放し。結局飛び込まんかったけど。
e0031562_17425879.jpg
カニの口は開いとるかどぉか、よぉ判らん。
e0031562_1743738.jpg
帰りに新瑞へ戻ってきたら、ホシゴイが頼りなさげな眼で獲物待っとった。
e0031562_1743201.jpg
ササゴイの若は成鳥よりシューッとした体形で色も鮮やか。
ホシゴイもササゴイの幼鳥も、なんべん観ても脚はアボガドの緑。
e0031562_17432720.jpg
瑞穂グランド脇のサルスベリ、百日紅って書くのに白いのもあるんだって知らんかった。
おんなじような濃いピンクのキョウチクトウは暑そぉな色で、写真は撮らずに昼には帰還。

15/08/12 瑞穂区山崎川~港区藤前干潟
下坂中学校 生物部 野鳥観察グループ
2年7組18番 連休 バーダー

by twtrf2 | 2015-08-12 21:28 | 生物部 | Trackback | Comments(0)

昨日まで愛鳥週間

e0031562_2056898.jpg
5月10日から昨日16日まで愛鳥週間。
その明けた翌日藤前干潟の野鳥観察館で観察会があるってことだったんだけど、
だから人が多いと思ったんだけど、11:20 の干潮時刻を狙って出かけた。
残念ながら干潟に鳥は少なくて、参加者もまばら。
e0031562_20561756.jpg
先ず飛び回っとったのはササゴイ。
e0031562_20562677.jpg
捕まえたのはハゼかな?。
パンクなヘアースタイルになると、いつもの姿 とは違ってかっこええけど、パンクは場違い?。
e0031562_20565322.jpg
ぎょうさんおるのはカワウ、集団で追い込み漁みたいなことしとった。
e0031562_2057290.jpg
南の埠頭に太平洋フェリーが入ってきた。
こっから蹴駄のまんま乗り込んで、仙台から遠野辺りへ走るとか、苫小牧まで行って北海道を走るとか、
乗船の間はず~っとデッキの上で星を眺めたり、イルカやクジラを探査する ・・・ 、いつかやってみたいこと。
e0031562_20571593.jpg
最近数は少ないけどミサゴもおるし、シギを狙ってハヤブサも出てくるみたい。
e0031562_20574589.jpg
カニ捕まえとったキアシシギ。
e0031562_20575853.jpg
ねばってねばったら、遠くでハマシギやトウネン?、ダイゼンも混じった群れが観えた。
e0031562_20581572.jpg

15/05/17 港区藤前干潟
下坂中学校 生物部 野鳥観察グループ
1年7組13番 週末 バーダー
e0031562_20584467.jpg
帰り道、熱田七里の渡しの手前、堀川運河にかかる大瀬古橋を渡っとった時、
上げ潮に乗ってでかいのがプカプカ浮いて流れてきた。
この前名古屋港で観たのとおんなじ アカエイ だと思う、体長は尻尾の先まで 1m 近い。
土左衛門(水死体)だもんでシロエイになってまっとった。
e0031562_20585567.jpg
山崎川のいつもんとこ。
サクラの木の葉の茂った枝にカワセミ。

by twtrf2 | 2015-05-18 23:12 | 生物部 | Trackback | Comments(0)


写真を撮って投稿するヴァーチャル部活、略称:下中(しもちゅう)写真部のBLOG第2巻。初めての方は下のカテゴリの、「下中写真部」の楽しみ方”をクリックしてみてください。


by twtrf2

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

メモ

この部活動の趣旨などについては、
下坂中学校 写真部」(第1巻)
のサイトにある、「エキサイトブログ-
下中写真部(Read me)」の中の、
下中写真部に入ろう!
に掲示してありますのでご参照ください。
-------------- ☆ --------------
正式名称:
下坂中学校写真部
くだりざかちゅうがっこうしゃしんぶ
(略称:下中写真部)

英語名:
Photo Club
of Downhill Junior High School

(略称:PCDJHS)

所属団体:
全国中学校部活連盟
(略称:全中部連)
-------------- ☆ --------------
今月のお題
全中部連のみんなと毎月季語に因んだお題を決めて投稿してます。

「今月のお題」 バックナンバー
2005年10月~2010年12月


2011年
 1月 「福を引く
 2月 「春浅し
 3月 「暖か
 4月 「春暁
 5月 「若葉
 6月 「万緑
 7月 「涼風
 8月 「初秋
 9月 「鰯雲
10月 「そぞろ寒
11月 「青写真
12月 「冬の空
2012年
 1月 「悴む
 2月 「春めく
 3月 「ぬくし
 4月 「春光
 5月 「立夏
 6月 「南風
 7月 「梅雨明
 8月 「夕焼け
 9月 「仲秋
10月 「紅葉狩り
11月 「枯葉
12月 「大根
2013年
 1月 「冬ざれ
 2月 「寒日和
 3月 「ものの芽
 4月 「花時
 5月 「万緑
 6月 「梅雨晴
 7月 「日盛り
 8月 「花火
 9月 「草の花
10月 「秋の空
11月 「冬に入る
12月 「日向ぼこ
2014年
 1月 「凍る
 2月 「寒明
 3月 「春光
 4月 「
 5月 「吹流し
 6月 「緑陰
 7月 「雲の峰
 8月 「新涼
 9月 「
10月 「木の実
11月 「勤労感謝の日
12月 「行く年
2015年
 1月 「春隣
 2月 「春を待つ
 3月 「春の風
 4月 「春昼
 5月 「暮春
 6月 「青嵐
 7月 「白南風
 8月 「炎宙
 9月 「花野
10月 「秋麗
11月 「山粧ふ
12月 「冬枯
2016年
 1月 「冬の草
 2月 「春遠からじ
 3月 「木の芽
 4月 「花曇り
 5月 「柏餅
 6月 「入梅
 7月 「夏の陰
 8月 「溽暑
 9月 「すすき
10月 「秋の晴
11月 「木の実
12月 「重ね着
2017年
 1月 「春永
 2月 「春さき
 3月 「うらら
 4月 「春の日
 5月 「愛鳥週間
 6月 「南風
 7月 「団扇風
 8月 「夏雲
 9月 「秋の雨
10月 「秋気
11月 「炉開
12月 「ホットドリンクス
2018年
 1月 「春遠し
 2月 「犬ふぐり
 3月 「弥生野
 4月 「風光る
 5月 「若緑
 6月 「翠雨
 7月 「温風至
 8月 「

藤前干潟にある
  野鳥観察館のブログ
  「観察館日記」

カテゴリ

写真部
自転写真部
生物部
路上観察部
もったいない工作部
読書部
軽音楽部
美術鑑賞部
サッカー部
スローフード研究会
ワンダーフォーゲル部
超常現象研究会
言霊研究会
町人生活向上委員会
放送部
温泉入浴同好会
天体観測部
物々交易部
全国中学校部活連盟
「下中写真部」の楽しみ方

最新のコメント

木材が小さくなると ます..
by kinokoji at 00:07
マスクすると眼鏡が曇るこ..
by twtrf2 at 21:36
木材によっては毒性のある..
by kinokoji at 21:19
旨いどころか、削りまくっ..
by twtrf2 at 23:02
なんだか 旨そうな感じがする
by kinokoji at 19:17

最新のトラックバック

ruruta.exblo..
from ブライトリング コスモノート..
野生生物研究会野猿分科会..
from 木の気持
7月のお題—「温風至」
from 木の気持
負け方
from 下坂中学校 写真部 Ⅱ
沖縄は梅雨明け
from 木の気持

フォロー中のブログ

写真と空と自転車と
下坂中学校 写真部
弥生が岡中学
木の気持
果実な日々
sunday noise...
野鳥撮小屋
出放題
子どもと本をつなぐ情報発...

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

タグ

(128)
(109)
(76)
(73)
(69)
(44)
(36)
(35)
(34)
(34)
(33)
(32)
(32)
(31)
(29)
(28)
(27)
(26)
(25)
(24)
(23)
(22)
(21)
(21)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(17)
(15)
(15)
(13)
(13)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

記事ランキング

検索

ブログジャンル

自然・生物
自転車・バイク
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31