「いのちの食べかた」

e0031562_99764.jpg
何年かぶりに独りで映画を観て来た、「いのちの食べかた」。
原題は「Our Daily Bread : 私たちの日々の糧」 ・・・ 。
★上の青字のタイトルから、公式サイトで各地の上映スケジュール、予告編が見れます。
e0031562_22285431.jpg
この映画にはナレーションも、音楽も流れない。
音は長大な鶏舎の鶏の鳴き声とか、農薬を散布する飛行機の爆音だけ。
オーストリアの監督の、全くのドキュメンタリー。
広大なビニールハウスの中での消毒や無言の収穫。
陽の当たらない鶏舎の中での”肉”や”卵”の生産。
めっちゃんこデカイ重機で淡々と続くジャガイモ掘り。
屠殺場で無表情に作業する人たちと、見事な解体をやってのける機械。
(昔、そんなとこでバイトしたことあるけど、今時は味も素っ気もない。)
そんなシーンの連続、その合間に働く人たちのランチの様子を真正面から撮ったる。
多分そのサンドイッチにはチキンの燻製かなんかが入っとるだろう、
そんなランチを血の付いたままの作業着で食べとる、屈託のないオバチャン。
映像はシャープで、ほとんどがきっちりしたシンメトリーのアングル、
その意味で「いのちの食べかた」という邦題より、「Our Daily Bred」という
サラリとした言い方のほうが合う、”淡々とした”不気味な映画。

この秋、休耕田なんかにコスモスいっぱい植えて喜んどるとこを走っとったら、
”偽”だらけのニュースを観せられとると、食い物のことちゃんと考えなかん。
ヨーロッパ一円で撮影しとるんだと思うけど、我が故郷とは違う厳しい環境での実態だと思うけど、
温暖でいろいろ育つ僕らの故郷なんか、無駄にしとること、多すぎぃ~へん?。
僕らは僕らで『なんとかせなかん(どげんかせんといかん)。』 ・・・
e0031562_2229631.jpg
e0031562_22224812.jpg
因みにこの映画館、飲み屋街の一角にある古いビルの3階、
チト怪しそうな奥まったとこにあるんだけど、
時々興味深いのを演っとる。
赤い席が50、スクリーンの直ぐ前は胡坐をかいて観れるし、
混んでくるとスチールの折り畳み椅子が通路に置かれる。
『2列目の方頭を左に寄せてください、スクリーンに影が出てます。』ってなところ ・・・ 。
e0031562_22225714.jpg


07/12/15 千種区今池
下坂中学校 生物部 生活向上委員会
2年1組5番 裏見 クイモン

by twtrf2 | 2007-12-16 22:34 | 生物部 | Trackback(1) | Comments(3)
トラックバックURL : https://shimochu2.exblog.jp/tb/6947337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 写真と空と自転車と at 2007-12-17 00:15
タイトル : 売ってくれない店
「いのちの食べかた」 毎年、年末に送ってもらう碧南のシラス これが旨いんですよ 微妙な塩加減でそのまま大根おろしといっしょに、醤油もポン酢も何もかけずに食べるとほんのりとした塩味が絶妙です。 でもこのシラス店まで行かないと売ってくれません。配送はしてくれません。鮮度が落ちることが心配なのでしょう。味が落ちるし、防腐剤が入ってないから、傷む可能性があります。これはいい店です。ホントに美味しいものはこうゆうもんです。 以前、戸隠に行った時の蕎麦屋も売ってくれませんでした。持ち帰り用は防腐...... more
Commented by Kazuhiro at 2007-12-17 14:25 x
明日までしかやってないんだ。
週末行けなかったから,きょうの1830の上映を見てくることにする。
問題は会社を18時に出られるかどうかだ・・・
Commented by Kazuhiro at 2007-12-18 10:16 x
観てきました。
食欲をなくすかなーと心配したけど,そんなことはなかった。
このことを見せてくれてありがとう!という気持ちになりました。
人間が生きていくためにこういう作業がなされていて,自分はその
恩恵にあずかっていることを確認することができた。
目をそむけたくなるシーンもあるけど,それが現実で,そのおかげで
僕のテーブルの上に食べ物があることを知ることの意味は大きいね。
延々と続く単一作物の栽培は,地球の養分を吸い取って食物に変える
巨大システムのようで,不気味でした。
Commented by twtrf2 at 2007-12-18 17:56
遠~い国の話じゃなくて、陳列ケースの華やかさの裏に、僕らの近くでもこんなふうにされてるんだと思う。
これが当たり前って観る人がいたら、それこそ不安になるよね・・・。


写真を撮って投稿するヴァーチャル部活、略称:下中(しもちゅう)写真部のBLOG第2巻。初めての方は下のカテゴリの、「下中写真部」の楽しみ方”をクリックしてみてください。


by twtrf2

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

メモ

この部活動の趣旨などについては、
下坂中学校 写真部」(第1巻)
のサイトにある、「エキサイトブログ-
下中写真部(Read me)」の中の、
下中写真部に入ろう!
に掲示してありますのでご参照ください。
-------------- ☆ --------------
正式名称:
下坂中学校写真部
くだりざかちゅうがっこうしゃしんぶ
(略称:下中写真部)

英語名:
Photo Club
of Downhill Junior High School

(略称:PCDJHS)

所属団体:
全国中学校部活連盟
(略称:全中部連)
-------------- ☆ --------------
今月のお題
全中部連のみんなと毎月季語に因んだお題を決めて投稿してます。

「今月のお題」 バックナンバー
2005年10月~2010年12月


2011年
 1月 「福を引く
 2月 「春浅し
 3月 「暖か
 4月 「春暁
 5月 「若葉
 6月 「万緑
 7月 「涼風
 8月 「初秋
 9月 「鰯雲
10月 「そぞろ寒
11月 「青写真
12月 「冬の空
2012年
 1月 「悴む
 2月 「春めく
 3月 「ぬくし
 4月 「春光
 5月 「立夏
 6月 「南風
 7月 「梅雨明
 8月 「夕焼け
 9月 「仲秋
10月 「紅葉狩り
11月 「枯葉
12月 「大根
2013年
 1月 「冬ざれ
 2月 「寒日和
 3月 「ものの芽
 4月 「花時
 5月 「万緑
 6月 「梅雨晴
 7月 「日盛り
 8月 「花火
 9月 「草の花
10月 「秋の空
11月 「冬に入る
12月 「日向ぼこ
2014年
 1月 「凍る
 2月 「寒明
 3月 「春光
 4月 「
 5月 「吹流し
 6月 「緑陰
 7月 「雲の峰
 8月 「新涼
 9月 「
10月 「木の実
11月 「勤労感謝の日
12月 「行く年
2015年
 1月 「春隣
 2月 「春を待つ
 3月 「春の風
 4月 「春昼
 5月 「暮春
 6月 「青嵐
 7月 「白南風
 8月 「炎宙
 9月 「花野
10月 「秋麗
11月 「山粧ふ
12月 「冬枯
2016年
 1月 「冬の草
 2月 「春遠からじ
 3月 「木の芽
 4月 「花曇り
 5月 「柏餅
 6月 「入梅
 7月 「夏の陰
 8月 「溽暑
 9月 「すすき
10月 「秋の晴
11月 「木の実
12月 「重ね着
2017年
 1月 「春永
 2月 「春さき
 3月 「うらら
 4月 「春の日
 5月 「愛鳥週間
 6月 「南風
 7月 「団扇風
 8月 「夏雲
 9月 「秋の雨
10月 「秋気
11月 「炉開
12月 「ホットドリンクス
2018年
 1月 「春遠し
 2月 「犬ふぐり
 3月 「弥生野
 4月 「風光る
 5月 「若緑
 6月 「翠雨
 7月 「温風至
 8月 「

藤前干潟にある
  野鳥観察館のブログ
  「観察館日記」

カテゴリ

写真部
自転写真部
生物部
路上観察部
もったいない工作部
読書部
軽音楽部
美術鑑賞部
サッカー部
スローフード研究会
ワンダーフォーゲル部
超常現象研究会
言霊研究会
町人生活向上委員会
放送部
温泉入浴同好会
天体観測部
物々交易部
全国中学校部活連盟
「下中写真部」の楽しみ方

最新のコメント

もぉこんな丸太が転がっと..
by twtrf2 at 07:36
丸太が転がっている風景、..
by kinokoji at 23:48
湿ったフワフワな雪で積も..
by twtrf2 at 10:21
おや、ずいぶん降りました..
by kinokoji at 23:56
最終的には紙やすりを当て..
by twtrf2 at 09:47

最新のトラックバック

野生生物研究会野猿分科会..
from 木の気持
7月のお題—「温風至」
from 木の気持
負け方
from 下坂中学校 写真部 Ⅱ
沖縄は梅雨明け
from 木の気持
降って照って
from 下坂中学校 写真部 Ⅱ

フォロー中のブログ

写真と空と自転車と
下坂中学校 写真部
弥生が岡中学
木の気持
果実な日々
sunday noise...
野鳥撮小屋
出放題
子どもと本をつなぐ情報発...

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

タグ

(128)
(105)
(76)
(71)
(67)
(40)
(36)
(34)
(33)
(33)
(32)
(32)
(31)
(29)
(27)
(27)
(27)
(26)
(24)
(23)
(22)
(21)
(19)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

記事ランキング

検索

ブログジャンル

自然・生物
自転車・バイク